中古重機買取 新車建機販売 建設機械 ユンボ ホイールローダー ブルドーザー トラック ラフタークレーン フォークリフト 環境機械 新品中古アタッチメント・パーツ 修理・輸出・リース 東海地区No.1

溶接機販売商品在庫

(10台)

  1. TOP
  2. 商品一覧
  3. 溶接機

      建設機械をカテゴリーから探す

      溶接機をメーカーから探す

      • ヤンマー
      • 北越工業(AIRMAN)
      • その他

      トクワールドの対応領域

      日本全国販売買取致します!

      • 北海道
      • 青森 / 岩手 / 秋田 / 宮城 / 山形 / 福島
      • 東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 茨城 / 栃木 / 群馬
      • 新潟 / 山梨 / 長野 / 富山 / 石川 / 福井
      • 愛知 / 静岡 / 岐阜 / 三重
      • 大坂 / 兵庫 / 京都 / 滋賀 / 奈良 / 和歌山
      • 岡山 / 広島 / 鳥取 / 島根 / 山口
      • 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知
      • 福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

      溶接機とは

      溶接機は、高熱で金属同士を溶かし、つなぎ合わせるためにアセチレンガスで溶かす方法や摩擦熱でつなぎ合わせるなど色々な手法がありますが、携行できるサイズの溶接機は基本的にアーク溶接の使用を念頭に設計されています。
       小型で簡素なものの中に交流をそのまま流して溶接する機種もありますが、大抵の機種は直流を用いてアーク溶接を行うように設計されています。
       アーク溶接とは、母材と溶接棒などの電極から電気を流し、プラズマ状になるほど高温にすることで通電箇所をつなぎ合わせる手法で、ガスを用いる溶接と比べると素早く溶接ができ、風の吹く屋外でも作業が可能です。引火性のガスを使わないことで作業におけるケガなどのリスクを抑えることも可能です。電源からの交流をインバーターを介して直流に変え、溶接に用いられるようにしてあり、溶接棒をどちらの端子に繋げるかどうかで溶け込みが変化する特性があります。


      溶接機の種類

      溶接機は発電機からの電気を利用したアーク溶接が主流ですが、そこから手法によっていくつかに分類されます。最も手軽で利用される機会も多いのが被覆アーク溶接で、母材にアースを接続し、溶接棒に電気を送り込んで母材に通電することでアーク放電を誘発します。高温にさらされた母材と溶接棒が溶け込み固まることで溶接が完了します。
      ・デンヨー…DLW-200×2LSE, DLW-300LSW2, TLW-230LS, GAW-135, BDW-180MC2 ・新ダイワ…HDW310M-I, DGW400MP-GS, DGW4X2DM-W, DGW300M-W, EGW160M-I
      ・ダイヘン…Welbee Inverter M350L, Welbee Inverter P350L・P500L, Welbee Inverter T500P


      溶接機の特徴

      アーク溶接機は、アーク放電を熱源として溶接を行うアーク溶接用の機械です。 現場においてもっとも使用されている溶接機になります。溶接中に達する温度は5,000~20,000度です。
      ガス溶接機は、ボンベによって充填されたアセチレンなどの可燃ガスを酸素と混合し、吹管内で燃焼させ、その光熱によって素材を溶融して接合するタイプのものです。電気を使う必要がないため電源もいりません。ただしデメリットとして、熱源の溶融温度が3,000度程度と低いため、溶接に時間がかかること、ひずみが大きいことが挙げられます。


      豊富な在庫一覧 中古重機 中古建機 販売

      中古建設機械の在庫商品検索(1205台)

      機械の種類
      種類詳細
      メーカー
      キーワード(型式/仕様/クラス等)
      年式